合宿免許のメリット

合宿免許のメリット

合宿免許で免許を取ることに、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

まず第一に、
「最短で約2週間といった短期間で免許が取れる。」
というところでしょう。

 

高校生が卒業近くに考えることの一つに、
「自動車免許の取得をいつどんな方法でするか?」
というのがあります。

 

気が早い人や、卒業後すぐに就職するような人は、18歳になったらすぐに教習所に通い出す人がいます。

 

ですが、タイミングが合わずに免許を取りに行けない場合もあります。
また、大学や専門学校に進学する場合、すぐに取る必要もないでしょう。

 

そのような方は、まとまった時間があるときに、合宿免許で免許を取得する事をおすすめします。

 

私の場合は、大学3年生の夏休みに栃木にある某自動車教習所の合宿コースを選んで取得したのですが、あっという間の2週間といった感じでした。
私の友人は、近所の教習所に通っていたのですが、取得まで何と4ヶ月を要したそうです。

 

忙しい人には、夏休みという長期休暇を利用したこの合宿免許というやり方が、どんなに手っ取り早い方法だかをご理解いただけると思います。

 

第二に、
「多くの人と知り合える。」という点があります。

 

極度の人見知りな人でなければ、この多くの出会いは人生にプラスに作用するはずです。
私の知り合いには、ここで出会った女性と結婚した人もいます。

 

第三に、
「まず確実に免許が取れる。」という点です。
通いの人と比べて、教習を毎日受けることから、前回受けた教習内容を忘れることがありません。
個人差もあると思いますが、期間を空けて教習を受けるより明らかに次のステップに移るスピードは速いし、試験に受かる確率も高いのです。

 

この他にもまだまだメリットはありますが、合宿免許に興味のある方は、まずは自分に合った教習所をネットの口コミなどを参考にして探してみてはどうでしょうか?

 

このページの先頭へ戻る